2010年10月13日

アシアナは○

10/12(火)、早朝チェックアウトしようとするがツアー代金の件でもめる。全くこのエージェントのマネジャーが実は一番信用できなかった。後から追加料金というか、料金に含まれないものがあるという。言った言わないの押し問答、結局飛行機の時間も迫り、仕方なく払って出発。こちらも冷静さを欠いて、値段交渉失敗というか計算ミス(T^T)交渉ごとはカッカしたふりしても実は冷静でなくちゃいけません。

エジプトエアーでロンドンへ。乗り継ぎ7時間、夜のアシアナ便でインチョンへ向かう。

エジプトエアーの機内食はチキンかビーフ(?)。トルコではビーフという名のマトンが出てくるので、チキンを選択。最後のエジプト料理?トマトソース煮?ハッキリしない味…飲み物はジュース!ビールやワインはワゴンには乗っていないし、回りに飲んでいる人もいない。

ロンドンヒースロー空港には午後2時ごろ到着。一旦入国し、残っていた英国ポンドでお土産探し。相変わらず物価は高い(東京並み?)

夜21時、ソウル(仁川)へ向けて出発。さて、アシアナの機内食、1食目はビビンバを選択。ご飯はレトルト、コチュジャンはチューブ入りだが、久しぶりに慣れ親しんだ味!2食目は豚キムチ丼(風)。コレです(^-^)でもあんまり辛くない。外国人にも受け入れやすい味付けなのか?
そしてワインとビール!12日ぶりのアルコールです!
更にアシアナ、離陸してベルトサインが消えるとお絞りとスリッパまで持って来てくれる。こんなサービス、日本か韓国ぐらいか?(他のアジアの航空会社は知らないが…)
欧州、トルコ、エジプトを旅してホントつくづくサービスの違いが分かる。
posted by tarosso at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして"出エジプト"…

10/11(月)、日中は宿の近所の繁華街で買い物。相変わらず値段交渉には疲れる。1度行った店で聞いた値段も、再度行くと別の店員がいて、今度は2倍近くの値段を言ってくる。そんな中、ワンプライスと頑固に言い張って結局、1EGPもまけてくれなかったばあさんがいた。元々他の店に比べて値段が安い。多分ここの値段が適正価格なのだろう、エジプトで初めて信用出来る人にあった気がする。あっ、それとずっと一緒だったドライバーのイブラヒムとギザ駅までの送り迎えをしてくれたエージェントの青年(名前は失念)。

夜はギザのピラミッドでのサンド&ライトショー、相変わらず渋滞がひどく、最初の15分ほど見逃すが、そのまま居残って次のショーの同じ場面まで見る。次のショーは仏語だったが、英語版も大して聞き取れないので、映像と雰囲気だけ味わう。幻想的で、ここギザならではといった雰囲気。

この日でエジプト観光終了。いよいよ"出エジプト"(といっても紅海を歩いて渡ったりしません!、飛行機を3つ乗り継いで、足かけ3日かけて日本に帰ります)、そしてこの4ヵ月近い旅も終わる。
いろいろありましたが、ホントいい経験になりました。そしてこんなに時間を使えるなんて、こんな贅沢なことはありません。感謝!
posted by tarosso at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

エジプト考古学博物館とベリーダンス

10/10(日)は、ようやくというか、やっとエジプト考古学博物館へ。墓から掘り出したお宝はここに置いてある。そう、まさに所狭しと置いてある。更にあちこちで改修工事をしていて、そこにあった展示品は通路などに無造作に置いてある。
かなりのお宝が欧米の主要な博物館に流出したとはいえ、本家の本領発揮である。ただ、建物は古くて、展示品の量にしては狭い。(あまり歩かなくてよいが…)でも疲れました!

夜はナイル川ディナークルーズ!といっても安いツアーなのだろう、ブュッフェスタイルである。久しぶりに腹一杯以上食べて苦しい(^^ゞ
しかし、イスラム圏ではアルコール無しで寂しい。もう10日もビールやワインを口にしていない。欧州で昼間っから飲んでいたのが嘘のようだ。皆さんコーラかファンタの炭酸ジュースか水ばかり飲んでます。ホント多量に消費されています。暑くて飲まなきゃやってられません!ところで、このディナークルーズ、個人商店で2EGPで売ってるジュースを20EGPと言ってきた。アブシンベル以上である。

さてこのディナークルーズ、ベリーダンス?とエジプシャンダンスを見せてくれる。ベリーダンスは、男性専科といった雰囲気。ダンスというよりショーといった感じ。ダンサーもちょっと…
エジプシャンダンス?は小人のおじさんがグルグル回る!次に青年がまたグルグル回る!あんなに回って目が回らないのには感心する。
posted by tarosso at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。