2012年08月29日

旅のふり返り 2010 7/27,28 クロアチア ザグレブ編

5か月以上ご無沙汰だが、まだまだ旅の記録は残っているので、何とか最後まで書こうと思い、再開です。しかしもう2年以上も経ってしまって新鮮味に欠けるが・・・

2010年7月27日(火) ベオグラード10:20発のD414でクロアチアのザクレブに向かう。夕方6時ごろザグレブに到着。駅でキャッシングしようとしたが、visaではもうできなくなっていた(visaは1か月しかできず、それを完済しないとまたキャッシングできないとのことで不便だが、ほとんどの街で使えるので仕方ない)ため、masterでキャッシングしようとしたが、パスワードを失念(i_i) 別の国際キャッシュカードで200HRK(クーナ)約3200円ほど現金化した。masterのパスワード分からないままだと不安なので、日本に連絡して留守宅に送ってもらうことにした。2週間ぐらいかかるとのことだが、しょうがない。

2010年7月28日(水) ザグレブには2泊して明日の朝発つので、丸一日観光できる。まずは旧市街の玄関(?)共和国広場
Ban Josip Jelacic Square
100728_Zagreb_sqare.jpg

聖母被昇天大聖堂
100728_Zagreb_2.jpg

その前の広場
100728_Zagreb_1.jpg

旧市街の高台からの眺め
レンガ色の屋根が美しい
100728_Zagreb_3.jpg

聖マルコ教会
100728_Zagreb_stmarco.jpg

旧市街の広場にある市場
ここで山ぶどうみたいなの買って食べたら少し腹がゆるくなった。
100728_Zagreb_market.jpg
その地下にも市場
ここのトイレで用を足す(2クーナ)
100728_Zagreb_market2.jpg

この日のランチ。牛ミンチとソーセージのグリルがパンにはさんである。パンには少し塩気がある。約20クーナ
100728_Zagreb_lunch.jpg

旧市街の辻にある教会。日本でいえばお地蔵さんみたいなものか?100728_Zagreb_churchonstreet.jpg

旧市街の高台への昇降のためのケーブルカー
100728_Zagreb_cablecar.jpg

ザグレブは静かで古い街並みがとても美しい。新市街も建物は中世の趣である。しかし駅のそばの地下には現代風のショッピングゾーンが広がっていて、西側諸国と変わらない一角があるのがおもしろい。町並みを意識的に守っている姿勢がうかがえる。
で、そのショッピングゾーンでオスロで盗まれたウインドブレーカーを購入。これでスイスへ向けての準備もできた。
ザグレブ駅 手前にあるのが地下街への入り口 ここも石造りで、現代風の無粋な屋根などつけてない
100728_Zagreb_station.jpg

夜の共和国広場
100728_Zagreb_sqarenight.jpg

夜の聖母被昇天大聖堂
100728_Zagreb_chath.jpg

夕食。イカのから揚げ(36クーナ)とビールとワイン。全部で1000円ぐらい。
100728_Zagreb_supper.jpg
posted by tarosso at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

旅のふり返り 2010 7/26 セルビア ベオグラード編

2010 7/25(日)夜9:05、ベオグラード行きの夜行R360はほぼ定刻にブカレスト北駅(Bucuresti Nord)を出発。
100725_Bucuresti_nord.jpg

客車はガラガラで、2段の寝台に一人である。列車はかなり古く、昔むかしの寝台列車といった感じ。ただ実質個室ということで、ゆっくりできた。セルビア国内はユーレイルパスが使えないので、別に乗車券も買っていたが、約27ユーロぐらいであった。ルーマニア、セルビアともにシェンゲン協定国ではないので、国境の駅で出国、入国審査があった。列車はどんどん遅れて、結局1.5時間遅れの翌7/26(月)10:20にベオグラード着。
100726_Beograd_station.jpg

 ホステルは、domeで予約していたが、手違いでツインの部屋に一人で泊まれた。ラッキー!
100726_Beograd_hotel.jpg
ここはホステルとホテル兼用のようだが、落ち着いた感じだ。ただ、1Fにはカジノがあった。

繁華街(旧市街)をうろうろして、昼食。タルタルステーキ?のようなもの。パンに塗って食べるが、かなりしっかりしている。
100726_Beograd_lunch.jpg

セルビア国会
100726_Beograd_parliament.jpg

記憶に残すためか、破壊されたビルが残されている街。ほんの10年ほど前まで戦争していたのだ。
100726_Beograd_ruin.jpg

クネズ・ミハイロバ通り
100726_Beograd_mihailova.jpg

市議会(旧宮殿)
100726_Beograd_oldpalace.jpg

カレメンダン要塞
100726_Beograd_kalemegdan.jpg

100726_Beograd_kalemegdan2.jpg

サヴァ川の対岸、Novi Beogradには近代的なビルが並ぶ。また巨大なショッピングセンターもあった。
100726_Beograd_novi.jpg

サヴァ川とドナウ川の合流点
100726_Beograd_donau.jpg

100726_Beograd_saborna.jpg

聖サヴァ大聖堂(セルビア正教会)
100726_Beograd_stsavacathedral.jpg

夕食は大衆的な食堂というか、個人でやってる小さな店に入った。英語があまり話せない(自分も大したことないが・・・)おばちゃんで、いきなり強い酒(vinjag?)を飲む羽目に。牛スープは結構いけた。
100726_Beograd_supper.jpg

翌朝の朝食にと思って駅前の売店でパンを買ったが、実はホテル代には朝食がついていたらしい。食べなかったといったら、朝食代を引いてくれた。気のいいオヤジだった。
posted by tarosso at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

旅のふり返り 2010 7/25 ルーマニア ブカレスト編

2010 7/25(日) 朝からブカレスト市内を歩き回った。Aviatorilorからだだっ広い公園を抜けて、Casa Presei Libereへ。南下してOld Townへ。Old Townはあまり良く保存されておらず、現代や冷戦時代の建物も混在、窓は割れっぱなし、壁は崩れっぱなし、道路は工事中で、Brasovのきれいな町並みとは程遠い。

公園
100725_Bucuresti_park.jpg

Casa Presei Libere
100725_Bucuresti_casapresei.jpg

凱旋門
100725_Bucuresti_triumf.jpg

100725_Bucuresti_1.jpg

100725_Bucuresti_oldtown1.jpg

100725_Bucuresti_oldtown2.jpg

この日のランチ 臓モツ系のシチュー?かなりこってり 21Lei
100725_Bucuresti_lunch.jpg

ショッピングビル
100725_Bucuresti_shopping.jpg

チャウシェスクのお城
100725_Bucuresti_palace.jpg

夜9時、寝台でセルビアのベオグラードへ向かう
posted by tarosso at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。